ゆみぃのお小遣い稼ぎ教室

特技を仕事に

母親が編物学校に通っていたそうで、教えてもらって小学生のころから編物をしていました。まったく趣味の一環で母の直伝とはいえかなり我流でした。
そのうち英語に興味をもち、短大英文科を卒業し、仕事には使いませんでしたが、プライベートで英会話を習ったりして、こどもの英語講師をしたりしていましたが、結婚して夫の仕事の都合で米国にしばらく住むことになりました。英語のブラッシュアップにはもってこいとがんばっていたのですが、はじめて専業主婦になりありあまる時間をしばらくやってなかった編物にもあてることができ、ひとりでぼちぼちやっていたところ、日本人の奥さま友達にご教授することになり、編物サークルをたちあげました。
3年半の滞米で英語はそこそこ伸びましたが、以外にも編物という自分でも忘れていた特技が花開きました。
帰国後、育児中でもあったので、週に1、2回、手芸店で編物講師をして仕事をはじめました。
こどもの幼稚園で知り合ったママ友達とも編物サークルをつくり、こちらは無報酬で自分は構わないのでしたが、参加してくれているママ友たちが、申し訳ないと、ワンコインいただくことになりました。月に1、2回、長いできるカフェやママ友のお宅を使わせていただいて編物講習をして、1~2千円くらい稼いでいます。
育児中の腰かけのつもりではじめた編物の仕事ですが、ぼちぼち続いています。
ヨガやエアロビみたいに一度にたくさんご参加いただける講習ではないので、儲かるかと言えば儲かりはしませんが、おひとりおひとりと近くご教授して、ご成長をみることもでき、いろいろと新しい発見もあり、勉強になり、とてもおもしろい仕事なので、細く長く続けていけるとよいと考えています。

 

MT4
MT4のEA比較検証ブログ「エアログ」

在宅ワークと一口に言っても、実際にはさまざまな方法でお金を稼ぐことができます。ポイントサイトでよくある「アンケートに答えるだけ」といったものから、プログラミングのスキルがある人であれば自宅で開発請負をすることも可能です。自分の場合、事務の仕事で延々とやっていたデータ入力以外にはこれといったスキルもなかったため、ライティングでお金を稼いでいます。
いわゆるWebライターと呼ばれる方法でお金を稼ぐ場合、雑誌や新聞に投稿するのと何が違うかというと、それは経験なしでも記事が書けるということです。Webでは基本的に文字制限や枚数制限といったものがありませんから、コンテンツはあればあるほど良いと考える人が少なくありません。したがって、自分のように何のスキルもない人でも作れる記事の仕事が余っている状態にあるのです。
ライティングの内容は、ECサイトの商品の説明からキャッシングサービスの利用法、スマートフォンの機種についてなど非常に幅広くあり、それだけ依頼も非常に多数存在します。できるだけニッチな需要がある記事を掛ける人の方が重用される傾向があるようですから、変わった趣味を持っている人には非常に良い在宅ワークかもしれません。
意外と収入としても悪くないのがWebライターです。アンケートサイトの利用などではよくても時給換算500円、なんて依頼が少なくはありませんが、Webライターではタイピングの早い人であれば時給2000円程度稼ぐことも難しくありません。

続きを読む≫ 2014/05/13 11:12:13

子育て中なのでなかなか外でがっちり働くことができないので、すきま時間や在宅でちょこちょこお小遣いをかせぐ方法を日夜探しております。
たまたま検索エンジンをYahooを使っていて、ツタヤのT-ポイントとの連携がどんどん強化、普及してきています。登録しておくとアンケートメールがとどき、答えるだけで3~5ポンイントもらえます。そのアンケート後にそのCMの商品やモニターサンプルを購入したり、サービスを受けたりすると高得点のポイントをもらうこともできます。
ちょうど生命保険の見直しを考えていたときで、FPに保険を相談するサービスを受け、T-ポイントを5000ポイントもらいました。
保険の相談もとてもためになりました。(からだにいろいろガタがきはじめているので、新しい保険に入るのは難しいことがわかり、結局は元の保険のままですが・・・)
野菜ジュースを安く買うこともでき、ポイントをゲットすることもできたこともあります。
T-ポイントはファミリーマートでも使えるので、パート先の近くのファミマで一服したいときにポイントを使ってコンビニコーヒーを飲むこともあります。
ネット通販のYahooショッピングで日用品やギフトを買う時もT-ポイントが使えるので、アンケートなどでポイントをためて、こどもが欲しがっていたポケモンのカードゲームを500円引きで買うこともできました。CMの動画を観るだけでポイントがついたりするサービスもあるようです。今のところそこまでの時間がないので、できる限りの時間で楽しんでいます。

続きを読む≫ 2014/05/13 11:12:13